色々お絵描き帳

create-cg 色々屋清兵衛のお絵描き色々、紙の上の手描きからパソコンで加工、CGの作画、その工程とラフスケッチなど、高齢者のつぶやきです。

植物誌 キイチゴ

現実にある実物のありのままの姿を、
ありのままに描こうとする絵がある。


見えるものを見えるままに描こうと努める。
写実的とも説明的とも言うが、
写真のような絵という場合もある。


描く人が写実的に描きたいのだから
それに徹するのが良い。

作者の好みで描くのが良い。


そうした写実的な植物の描き方に
ボタニカルアートという分野がある。


その分野にも色々な描き方があるようだ。
私の場合、植物観察図という感じで描いたことがある。



これを描くために
植物の、葉のある状態を分解して観る
花の付き方、実の様子を観察してメモを採る。



とてもマニアックな作業で時間がかかる。
ので、4枚ほどしか完成できなかった(笑)


これを見た友人は
植物画ではなくて『植物解剖図鑑』と褒めてくれた。


そうか、
私は女性のヌードを描くとき
『女性解剖図鑑』として描くほうが良いのか
と思った。


・・・


猟奇的犯罪者として
間違いなく逮捕されそうな気がする(--;



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。