色々お絵描き帳

create-cg 色々屋清兵衛のお絵描き色々、紙の上の手描きからパソコンで加工、CGの作画、その工程とラフスケッチなど、高齢者のつぶやきです。

あれから

あれから
35年が過ぎて
母も3年前に亡くなった。


あれから
なんとか結婚して
娘も昨年秋に結婚した。


あれから
けっこうマジで働いたよ。
私ももう自由に生きても良い年齢だよね(笑)


あれからも
絵は描き続けている。


もちろん絵描きではない。
絵は趣味で描くという信念は変らなかった(信念・・・?)


          『 朝に帰る 』CG


          ・・・物語は、自由に創ってください・・・


ここにアップしているアダルト系の絵は
お絵描きソフトが上達するのには
もってこいだった(笑)


還暦を過ぎた男が
キレイゴトの絵を描くことはないし、

爺さんという年齢で
アダルト小説の挿絵でもないだろうね(笑)

過去日記にも書いたけど
母子像など依頼されて描くこともある。


母子像で、穢れた自分の心が洗われるのが良い。
孫の絵を喜んで貰えるのが良いわ~~(笑)


幼馴染や親戚に絵を頼まれて
断固拒否するほどの
強い信念も確固たる意思も持って無い。


早い話が適当なのだ(笑)


そして普段は思うままの世界を描く。
ウケても良いし
ウケナイ絵でも描き続ける。


商業的でもない。
芸術的でもない。
既存の価値観でもない。


本当のことも描くし
嘘も描く。


今日の絵のように、本当らしく
嘘を描くのも絵なのだ(笑)


美も醜も、善も悪も、陰も陽も描く。
見えるものも、目に見えないものも描く。


そういうことを知った上で
描く世界があっても良いはずだ。


還暦を過ぎた男には
きっと、それに相応しい絵があるはず(^^


これからも
死ぬまで好き勝手に
描いていけたら良いと思っている(笑)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。