色々お絵描き帳

create-cg 色々屋清兵衛のお絵描き色々、紙の上の手描きからパソコンで加工、CGの作画、その工程とラフスケッチなど、高齢者のつぶやきです。

毒を吐き出す (2)

今から思い返せば、
20代の心模様は複雑だった。


仕事に追われる中で
油絵の具は埃の中で固まってしまった。


新しい勤め先で
営業成績は良かったけれど、
何か満たされない気持ちを抱えて時は過ぎていく。


やはり
自分には接客は向かず(笑)
ストレスが溜まりまくって
また転職することになった。


度重なる転職に
両親は嘆いてしまい
ふるさとに帰るのも辛くなった。


そして
新しい仕事にも慣れて
精神的に少し余裕ができた頃
銅版画の教室のチラシが目に止まった。


銅版画?
油絵の具は固まっていた。
違う絵を学んでみるか・・・


エッチング、アクアチント、メゾチント
銅版を線や粉で傷付け腐食させた溝に絵の具を入れて
プレスで印刷する。


そうして刷り上った絵・・・


       『人模様 (1)』 銅版画


不気味な世界が出来上がった。
私の心模様が、そのまま絵になっていった(笑)


美しいだけの絵に飽きていた。
キレイゴトを言わなければ成績の出ない営業に
疲れた私の心の中に溜まった毒を
吐き出せそうな気がした・・・(^^;


モノクロームの世界が
私の鬱積した気持ちに
ピッタリだったのかもしれない。


お金を出して絵を学んだのは初めてだった。
私は銅版画の世界に没頭した。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。